Floor Supply series
フロアサプライシリーズ

ショールームにいらっしゃるお客様のための電源 
ショールームに足を運んでくださるお客様が購入前に実際にその目で確認して実感する。
すると何の気なしに触った最先端の車の電装品に驚きと感動覚える。
一緒に来ていた子供たちの嬉しそうにはしゃぐ顔が見られます。

ショールームを運営される方のための電源
お客様がいらっしゃって電装品を見ていただく際に誤ってエンジンがかかってしまっては、周りにいる小さな子たちに危険が及びます。ガソリン、ディーゼル車なら排気も心配です。
営業の方がお客様がエンジンをかけないように気を付けたり、サービスの人が展示車を入れ替えるたびにヒューズボックスからヒューズを抜いたり…。
できれば気を遣わず、お客様には新しい車の魅力を存分に味わっていただきたいものです。
そのご要望にお応えした製品です。
ショッピングモールのAC電源が取れない場所の出張展示にも使える種類もご用意しました。
また、テールランプ等のデザインが凝った車種のために、夜間常時点灯可能な種類もございます。
ウェルキャブ車のリフトアップシートや、電動ルーフを体感していただくには特に必要です。

which one? Which is your favorite?

有線?コードレス??

有線

Wired Connection

DK-1500とDK-2400は常時コンセントにつながっていることが必要です。

コードレス

Cordless

DK-1800は常時コンセントにつながっていることも、出張展示で電源が取れるかわからない場所でコードレスでも使用できます。

What is the purpose? Which is your favorite?

日中?夜間も??

日中

Day

日中の展示が目的ならば、DK-1500とDK-1800がおすすめです。

夜間

Day+Night

夜間の常時照明点灯が目的ならばDK-2400。常時9Aまで対応。24時間 365日メンテナンスフリー。

Floor Supply series

Mobirise

DK-1500 S/H

有線・日中使用

Mobirise

DK-1800 S/H/L

有線・コードレス・日中使用

Mobirise

DK-2400 S/H/L

有線・夜間展示使用

フロアサプライが選ばれる理由

安全機能と実績   Q&Aはこちら

01.

エンジン不始動の対策

ショート事故等を防ぐ大電流防止機能が付いています。エンジン始動を行った場合でもこの機能が働きますのでエンジンはかかりません。一度この機能が働いた場合は本体の接続を外して2~3分お待ち下さい。自動復帰します。

02.

バッテリーの対策

車載バッテリーおよび内蔵バッテリーを過放電しますとバッテリーが破損し充電ができなくなる恐れがあります。そのため過放電警報ブザーが装備されています。ブザーが鳴りましたら使用を中止し、直ちに充電を行って下さい。 

03.

実績

全国のディーラー様に採用されています。
ショッピングモールなどの出張展示にも使用していただいております。
ウェルキャブ車にも対応可能です。

04.

静音

ファンを使用していないので、不快な低周波音がありません。
また、ファンによる本体内部へのほこりの侵入の心配もございません。

Mobirise

フロアサプライ DK-1500 S/H
●展示車両の車載バッテリーを使用する為、とにかくローコスト!
●過放電警報ブザーが付いているので、バッテリーの過放電の心配なし!
●車戴バッテリーを取り外す必要がないので
    とても軽く、女性でも、ラクラク取り付け・取り外し!

Mobirise

フロアサプライ DK-1800 S/H/L
●展示車両への配線コードが不要!どこでも展示!
●接続なしで電動ドアを500回以上開閉可能!
●車戴バッテリーは、取り外す必要はありません!
●車両の下に設置し、バッテリーコードを繋ぐだけ!(コンセントに繋いだままの状態でも使用可能)
●取り付け・取り外しが大変簡単です!
●充電は営業終了後に繋ぐだけ!
●車載バッテリー不使用で、バッテリーあがりの心配なし!
●出張展示に最適です。展示先での電源の心配が必要ありません!

Mobirise

フロアサプライ DK-2400 S/H/L
●車両の下に設置し、バッテリーコードを繋ぐだけ!(コンセントに繋いだままの状態で使用)
●取り付け・取り外しが大変簡単です!
●9Aまでの電流値以内であれば夜間点灯可能!夜間の照明で多店舗との差別化が可能に!
●ファン非搭載で静か!内部に誇りを吸い込みません!
●過放電警報ブザーが付いているので、車両のバッテリーについて過放電の心配なし!
●もちろん、エンジンはかけさせません!

フロアサプライ DK-1500 S/H 仕様表

DK-1500SDK-1500H 
価格 オープンプライス 
対象車両 使用対象バッテリー30Ah以下
定格出力 120W(12V-10A)
・最大電流30A-7秒
電動ルーフ未搭載車両
使用対象バッテリー30Ah以下
定格出力 170W(12V-14A )
・最大電流60A-7秒
電動ルーフ搭載車両
定格電圧/電流 12V/10A 12V/14A 
最大電流 30A(7秒) 60A(7秒) 
充電方法  AC100V自動充電  
充電出力方法  12V-3A 
本体寸法(mm)  130(W)*75(D)*35(H) 
充電器寸法(mm)   110(W)*160(D)*85(H) 
本体重量  0.4Kg
充電器重量  1.6Kg
充電時間  約10時間 
保護装置  過電流切断機能
過放電警報機能
充電出力保護機能
過放電警報機能

※フロアサプライは室内専用です。

フロアサプライ DK-1800 S/H/L 仕様表

DK-1800S DK-1800H DK-1800L
価格 オープンプライス 
対象車両 1800cc未満 1800cc~3000cc 3000cc以上
定格電圧/電流 12V/10A 12V/14A 12V17A
最大電流 30A(7秒) 60A(7秒) 60A(9秒)
バッテリ容量 18Ah(密閉型)
充電方法 AC100v(フルオート)
寸法(mm)   320(W)・190(D)・90(H)
重量 10.5Kg
充電時間  約13時間
過電流切断機能
(自動復帰型)

過放電警報機能
(放電を一旦止めて充電します)

※フロアサプライは室内専用です。
※スタンダードタイプでは一部の小型車両は過電流切断機能が働かずにエンジンが掛かる場合があります。小型車用仕様変更をご希望の方はお問い合わせ下さい。

フロアサプライ DK-2400 S/H/L 仕様表

DK-2400S DK-2400H DK-2400L
価格 オープンプライス 
対象車両 1800cc未満 1800cc~3000cc 3000cc以上
定格電圧/電流 12V/10A 12V/14A 12V17A
最大電流 30A(7秒) 60A(7秒) 60A(9秒)
充電方法 AC100v(フルオート)
本体寸法(mm)
(制御部は除く) 
204(W)・284(D)・103(H)
重量
(制御部は除く)
10.5Kg
過電流切断機能
(自動復帰型)
過放電警報機能
(放電を一旦止めて充電します)

※フロアサプライは室内専用です。
※スタンダードタイプでは一部の小型車両は過電流切断機能が働かずにエンジンが掛かる場合があります。小型車用仕様変更をご希望の方はお問い合わせ下さい。

フロアサプライ DKシリーズ Q&A

最近の車両では電動スライドドアやナビなど電装品搭載タイプが増えています。そこで問題になるのが電源。車載のバッテリーを使っているとすぐにバッテリーも傷んでしまい充電作業も大変です。12Vの変圧器(AC100V-DC12V)を使う方法もありますが、AC電源を配線しなければならず、その配線はとても邪魔です。そこで配線の必要ないフロアサプライ!配線いらずで小型で目立たなく、設置がとても簡単。車載のバッテリーも傷める心配もありません!ACに接続したままの状態(充電した状態)での使用も可能です。(オート充電モード)
DK1800はコードレスでの使用も可能です。
フロアサプライDK1500/DK1800はショールーム等での単回での電装品の使用に適した製品です。オーディオを流し続けることやライトを点灯し続ける等、連続して電装品を使う用途はDK2400になりますのでご注意ください。

DK1800はACに接続しない状態で、電動スライドドアで約500回の使用が可能です。電動サンルーフなら、1日:1000回以上開閉が可能です。ACに接続しない状態で電動スライドドアやAV機器、ナビなどのショールームでの丸一日分のお客様の使用は問題なく対応できます。(ヘッドライトとウィンカーの同時点灯などの100W以上の使用はお止め下さい)
注意:100W以上の電機機器(HIDヘッドライト・介助用リフター等)を使いますと、過電流装置が働き自動的に電源が切れます。100W以上の電装品を使う場合は、DK-1800H/Lをご指定下さい。170W迄の機器に対応します。

はい、ACコードを繋いだままでもお使い頂けます。電気機器が使われ、電池が消耗しますと自動的に充電モードになり、満充電になりますと維持充電モードになります。 30W以上の電気機器(ヘッドライト・ウィンカー・大音量のAV等)を連続して3秒以上のご使用はお止め下さい。充電器の能力は3A(30W)ですので、電池が次第に消耗し、容量がなくなった場合は警報ブザーがなり、それでも使用を続けますと充電器の安全装置が作動し、電源が切断されます。

いいえ、基本的に大電流防止装置が働きますのでエンジンはかかりません。但しこの機能はDK-1800Sは1000cc以上、DK-1800Hは1800cc以上の車両が対象になります。それぞれの機種でこれ以下の車両はエンジンがかかってしまう場合がありますのでご注意下さい。(詳しくはDK-1800Sと1800Hの違いは?を参照下さい) 万一この機能が働いた場合は、全ての電気機器の電源をOFFにして2~3分お待ち下さい。自動的に復帰します。

流せる電流の大きさが違います。詳しくは下記を参照してください。それぞれの許容電流値を超えますと安全のため電源が切断されます。またエンジン始動防止機能の対象となる車両にも違いがあります。1800cc以下は<S>タイプを、1800cc以上は<H>タイプを、電装品を多く使用した高級車・電動リフター等の付いた車両にお使いの場合はDK-1800Lをお勧めいたします。
DK-1800S: 定格出力12OW(12V-10A)・最大電流30A-7秒
エンジン始動防止機能対象車両-1800cc以下の車両
DK-1800H: 定格出力17OW(12V-14A)・最大電流60A-7秒
エンジン始動防止機能対象車両-1800cc以上の車両
DK-1800L: 定格出力20OW(12V-17A)・最大電流60A-9秒
エンジン始動防止機能対象車両-3000cc以上の車両

本体のACコードをコンセントに差し込み、POWERスイッチを入れるだけです。必ずPOWERライトの赤いランプが点灯することをご確認下さい。充電モードは「回復充電⇒赤のランプ点灯」・「完了充電⇒赤と緑のランプ点灯」・「維持充電⇒緑のランプ点灯」となります。

ACコンセントを外して使用した場合は、満充電に約10時間必要です。ACコードを外して使用した場合は、必ず毎晩充電してください。内部バッテリーの寿命が保たれます。またACコードを繋いだままお使いの場合は何も行う必要はありません。自動的に充電されます。

使用状況や充電の仕方によっても大きく変わりますが、内部バッテリーは毎日ご使用いただき適正に充電頂いた場合、約2年前後の寿命になります。その他の部品は特に消耗品ではありません。
バッテリーが寿命になった場合、取替えは弊社(株式会社セイシング)にて行っております。詳しくは弊社・もしくは販売店までお問い合わせ下さい。

長時間充電せずに放置されますとバッテリーは損傷いたします。お使いにならない場合でも3ヶ月に1回は必ず充電を行ってください。充電を怠りますとバッテリーが損傷し、著しいバッテリーの性能の劣化となります。また、展示車両に電気を使いすぎてバッテリーが過放電した場合は警報ブザーがなります。ブザーが鳴りましたら直ちに使用を止め、充電してください。ブザーを無視して使い続けますと過放電となり、バッテリー劣化の原因となります。

簡単です。詳しくは取り付け方法の動画をご参照下さい。
DK-1800でしたらこちらからご覧ください。

バッテリー接続端子を先にくわえながら端子を取り外してください。メモリーを保持できます。または、弊社製品のスターティングパックとスマートバックアップを使用してメモリーを保持してください。
スターティングパックSP3500S(一例)とスマートバックアップはそれぞれご覧ください。

接続用ケーブルを本体と接続した時点で、クリップには電気が通電しております。ショート事故には十分ご注意下さい。また、接続ケーブルを車両に取り付ける際に、接続クリップの極性(プラス-赤・マイナス-黒)を絶対に間違えて接続しないようにしてください。車両の電気機器が破損する恐れがあります。また、防水機能は備えておりませんので、室内で水がかからない環境でお使い下さい。 DK-1800SタイプでHIDヘッドライトを点けっぱなしにしないで下さい。過電流防止機能が働き電源が切れる場合があります。

1年間の保証を行っております。但し過放電や充電不足・外部の衝撃による破損等のお客様のお取り扱いによる不具合は対象外になりますのでご了承願います。

© Copyright 2018  Saything.co.,ltd. - All Rights Reserved